美保湾ヨットクラブの今年の事業

NPO法人として、広くヨット遊びを一般市民の皆様に体験して頂く企画として、4月より毎週「金」「土」「日」の3日間無料でヨット体験クルージングを行います、クルージングコースは一日コース・半日コースと色々企画してます、乗船希望者の方は「境港公共マリーナ」へ申し込んで下さい。

 

私たちはこんなクラブです

私たちは、1975年に弓ヶ浜クルージングクラブ(YCC)として産声を上げ、1980年に鳥取県外洋ヨット協会(TOYA)に改組し、2009年4月1日より気持ちも新たに海の遊び人が集まり、鳥取県で一番歴史ある外洋クルーザーのヨットクラブとしてNPO法人美保湾ヨットクラブ(MBYC)に移行しました。 海が好き・美味しい料理・美味しいワイン&ビール、男の料理・大人の話題を楽しみ共感出来る健康な成人男女が中心のクラブです。 美保湾と境港公共マリーナをベースにヨット体験教室やヨットレース・長距離(海外含む)クルージングを楽しんでいます。境港市・米子市在住の20歳代から60歳代の老若男女が幅広いヨットライフを楽しんでいます。

 

NPO法人 「美保湾ヨットクラブ」 活動拠点

鳥取県境港市新屋町3268
  境港公共マリーナ
   マリーナ事務所 0859-45-4151
   クラブ事務所  0859-26-1517 (カノン内)
   理事長     竹本 利治
   ホームページ  http://mbyc-or.jp
   マリーナ使用料 《添付ファイル》をご覧ください。